=TOP= of shifukudo






タイマッサージ物語

むか〜しむか〜し、タイの国では王様や貴族が病気になったり
病気を予防するために宮廷に仕えるお医者がおりました。
そのお医者が施す色々な治療の中に運動治療と呼ばれる療法がありました。
人の身体には10本の「セン」というエネルギーが流れる経絡があり、
その流れが滞ると人は体調を崩したり病気になったりもすると考えられておりました。
そこで、お医者たちはエネルギーの流れを正常にするため
もみ・ほぐし・指圧し・伸ばし・・・・
頭のてっぺんから足の先まで、ゆっく〜りゆっく〜り
心の底まで届くマッサージを施しました。
その極上のマッサージは今では世界中の人に愛され
微笑みをもたらすマッサージとなりました。

めでたし めでたし